深大寺あたりを散歩して

  • 2009/11/30(月) 22:36:04

11/30


友達が病院で心電図?を2時間ほどつけたまますごし、また病院に戻りデーターをとるというのに付きあい、病院近くの神代植物公園で2時間ほど暇をつぶそうということになりました。


だけどあいにくと休園日で、深大寺あたりを散歩することにしました。
20091130223604

このあたりは、まだ自然がそのまま残っている所です。


木々が紅葉していて、落ち葉を踏みしめながら散歩をしました。


公園だけでなく、畑もかなりあり、農産物の直売所もありました。


丁度、雨あがりだったためいつもより空気がとてもきれいなような気がしました。


すっかり葉が枯れてしまうと厳しい冬が訪れたということなのでしょうか?


まだまだ紅葉が充分楽しめます。


途中、木工細工のお店で和順庭のプレートになる天然自然木の板を¥100で買いました。

 この辺りは三鷹市になるのでしょうか?最近道路が拡張されたようで、自動車用の二車線づつ四車線の道路の他に、歩行者用と自転車用の道路があります。


自転車と歩行者が安心して通れるようになっています。


また、ところどころに駐車できるスペースもあり、よく考えられています。


用地さえあればこのような自動車・自転車・歩行者専用道路が備わっている道路はとてもいいと思いました。



予算さえあるなら、年度末になると毎年のように道路を掘り返し予算を消化しているような無駄な工事をなんとかして、恒久的にもつような道路を計画的につくれないものかと思うのですが。




帰り道、青梅街道のけやきの紅葉もきれいでした。

 通りかかった園芸店や花屋さんは、駐車スペースさえあればほとんどといっていいぐらい行っているのですが、いつも通りながらどうしても開店時間には寄れないお店があって気になっていた青梅街道沿いのその「芝勝」というお店に寄りました。
和順庭に飾る可愛いうさぎの置物やだいもんじ草の苗などを買い、帰ってパソコンをしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る