逗子

  • 2011/06/04(土) 13:13:21

 ブログを読んで、私と同じように選挙に出られた方からメールを頂戴し、逗子まで会って話をしに友達と行くことにした。東京まで出てこられるということだったのですが、行ったことのないところへ出かけるのもたまにはいいのかなと、私の方から出向くことにしました。

品川駅あたりを散歩し、時間調整。

このあたりは、オフィィス街だが、壁面緑化を工夫しているビルがずいぶん見られ、とても涼しげで気持ちがいい。


いよいよ逗子駅。初めて降りる駅。

彼女と無事会えて、ランチをし、それからお茶を飲んで、選挙のことなど楽しく時を過ごす。3時過ぎまで話して、せっかく逗子まで来たのだからどこか見るところはないかと尋ねると、やはり海辺で、葉山あたりも歩いていくことができると言う。

逗子駅から、まず海岸をめざして歩いて行くと、レトロな雰囲気のところが。

やっと、海へ出る。


海辺では、水遊びをする子供を連れた家族や、カップル、友達同士、あるいはひとりで海を眺めたりと、思い思いのひとときを過ごす人達がいた。

海岸を葉山まで歩くことに。葉山港には、沢山の船があった。
ついこの間まで、津波の恐怖から海辺には行きたいと思わなかったが、来てみると、穏やかでとてものんびりし、都会から離れた所にいるという気持ちになる。

堤防へ。夕陽が沈む。

とてもきれいに景色が見える。

堤防の突端あたりで釣りをしている人が見える。行ってみる事に。

ちょうど行ったときに、イカが釣れた。真っ黒で、釣り人がナイフで神経を切断したとたん、真っ白に変わった。「あおりいか」だという。


5時過ぎまで、葉山港でのんびりし、バスで逗子駅へ。
食事をするために、JR逗子駅から京急新逗子駅まで歩く。
途中、レストランかと思った建物。コインランドリーだった。

新逗子駅近くのレストラン「食彩堂」で。
http://www.richetta.co.jp/shokusaidou.html
http://www.richetta.co.jp/link_shokusaidou.html
とても美味しかった。ランチなども食べてみたいと思った。

行きに乗ったJRに比べると、京急は乗り換えなど時間がかかると思った。
思いもよらぬことから、ちょっとした日帰り旅行になり、はじめてのブログ友達と話もでき、逗子も楽しめて、有意義な一日だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する