選挙お礼

  • 2011/04/26(火) 21:01:30

 このたびの練馬区議会選挙立候補にあたり、ブロガーの皆様には応援していただき、ありがとうございました。残念ながら、ご期待に添えぬ結果となってしまいました。

また、ポスター写真でお世話になりましたトルース写真室様、株式会社エコーの小林・内田様、ありがとうございました。

初めて選挙に出たことは、とてもよい経験となりました。このことにつきましては、落ち着いてから、また改めてブログに書きたいと思っております。

取り急ぎお礼まで。
           和順庭の四季おりおり       熊木  和枝





ポスター(実際は、反原発のNo Dukeのロゴがはいっている)


選挙公報(写真ぬき:実際の公報は写真が貼られている)

20110427230933.pdf

のぼり
nobori.pdf

たすき
tasuki.pdf

自動車につけるマグネット
magnet.pdf

 さて東京新聞練馬区全域9000部に折り込みした「ネット市民ニュース」

net_shimin_news.pdf


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

★平成の小沢一郎と明治の江藤新平!

★国民主権を希求する遙かなる道程!明治維新後の新政府に於いて近代的な司法制度の確

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

  • 投稿者: -
  • 2011/05/04(水) 01:42:35
  • [編集]

御苦労さまです

選挙に出られた行動力に感心しました。組織などのない新人が初回で当選するのは難しいと思いますので、今回は気楽に考えられ、今回の経験を次回に生かしてください。

放射線被ばくに関するテレビ解説者などの話を聞いていると昔学んだことと随分違うのでプルトニウム、ストロンチウム、セシュームの毒性試験報告などの原典にあたって調べています。

御苦労さま 心から

和順庭やあなたの生活の端々のお写真を拝見させていただきました
一瞬一瞬をこよなく慈しんでいらっしゃるのがよく見てとれます
そのお気持ちを延長させるものがあっての今回の御出馬だと推察いたします

話は外れますが
ご存じのように 国家という場合常に二重の意味があります
国土 肉親 郷土 そういった面での那に近い感覚の部分と
管理し統治し抑圧する 機構に近い感覚の部分ですよね

本題に戻して 
那の部分を慈しむお気持ちが 駅頭で訴えられたお話の中で
伝わるようなお話をなさいましたか
政局 原発 政官マスコミ支配についての怒りの訴えが強かったのでは

どう言ったらいいのかわかりませんが
もし再度出馬されるお気持ちがあるのであれば
あなたの場合の-選挙戦略-は
「私には愛するものがある そして練馬区の区民も皆それぞれある」
から始まる所においたほうがいいのではないかと思います

ごめんなさい そんなことは織り込み済みだとおっしゃるとは思いますが
あえて感想を申し上げます

政治家が花を慈しむような心で一国の政治に参画するのが普通
そんな時代 そんな民度 そんな世界をいつか到来させる

頑張ってください

奇麗事をならべて恥ずかしい
那をおもっても しがらみはある 利害関係はある
仕事は忙しい 生活には追われる

もし再度挑戦されるのなら 頑張って 今度こそ 

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する