病院殺人事件? 私の夫は臓器欲しさの病院に殺された

  • 2012/01/31(火) 09:37:20

ツイートテレビ



 裁判に訴えたけど、弁護士は誰も引き受けてくれなかった。裁判所も認めてくれなかったけど、もしかして、これって殺人事件では?医療ミスによる民事事件じゃないのでは?



_____________文字起こし_____________


 私の夫は病院の看護士に臓器欲しさで東京都内の病院のCCUで殺された。

 以前より心臓が悪かったが、大きな問題はないようだった。一応、バイパス手術が必要とのことで手術を受け、その後、ICUに一週間いた。
 
そんな、ある祝日の夜、どういうわけかCCUに移され、看護士などと大声で怒鳴って喧嘩をしていた。ICUの時と同じく、夫の食事の世話をした。別れ際、その部屋の出口から出ようとしたら「おまえには悪いことをした。とにかくなぐってもいいから!」大声で叫んだので、びっくりしたものの「また明日、早くくるから」と言って出た。妙な気がして叔母に電話して帰ろうとした。
 
でも、やっぱり気になったので、もう一度夫の様子を見てから帰ろうと思い、戻ってみたら、看護士が夫に馬のりになって首を絞めていた。(6時45分頃でご主人と別れて15分ぐらい後の出来事)
 
「何かあったんですか」と傍らに立っていた婦長に聞いたら「さっきわかりますか、と聞いたらわかります、と返事はあったのだけど」と、言葉を交していたら「大変なことになった」と宿直医が目の前を逃げて行ってびっくりした。
 
看護士が「先生にすぐ電話しますから出ましょう」と部屋を出るように促され、その場にはものの5分もいなかった。

夜7時20分ごろ医師が現れ「胸を開いていいですか。これ以上切り刻んじゃあかわいそうだが」と聞いてきてびっくりした。

 若い2人づれの女性がクーラーボックスを2往復して運んでいった。

一番、ショックだったのは医師にCCUに通され、目に眼帯があてられ、まだ胸はぴくぴく動いている夫を見たときだ。(夜11時40分ごろ)
医師は「もう脳死状態です。死亡時間をいつにしますか」と聞いてきたが、
「何をしたのよ、あなたたちは」と問答が続いた。ベッドも変えてない、と言い張るものの、小さなベッドに変わっていた。

「とにかく処置がありますので」と言われ、また部屋を出され、次に見たときは白装束に身を包み合掌した夫の姿だった。

出目の夫の目が妙に窪んでいたので気になって開いてみたら義眼が入れられていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る