「原発いらない」高円寺市民デモなど(反原発集会とデモ)

  • 2011/04/11(月) 15:05:06

 震災後、被災者追悼のイベントが各所で開催されていますが、それとともに反原発の集会やデモも行われています。
 私が住む練馬区でも、4月9日(土)練馬駅前広場で「被災者追悼と原発と子供の未来を考える会」が詩の朗読をしたり、楽器の演奏をしたり、募金をしたりしました。


 練馬区での反原発集会のイベントの動画
(年配の方々が中心のイベント)





 次の4月10日(日)は若者中心のデモで、1万5千人が集まった、音楽、踊りありの高円寺「原発いらない」デモでした。
 多いときで、私たちの中継を1000人ぐらいの人たちが世界からアクセスして見ていました。
 国内大手メディアの取材はいっさいなく、もっぱら海外メディアなどが取材していましたので、ここでは、ロイターが配信した3分ぐらいのビデオ(警察発表の5000人参加となっています)と、デモの経緯を最初から中継した5時間足らずの私たちネット市民の中継録画ビデオを紹介します。(途中、電池が切れたので、ビデオの後半部分はゴールの高円寺駅前での中継に切り替わっています)
 なお岩上さんのところでは15分間のダイジェスト版がありました。
http://iwakamiyasumi.com/archives/8205

 また主催者のサイトはここです。
http://410nonuke.tumblr.com/




 このビデオの中でドイツ人女性が言ったことが印象に残りました。




南口中央公園に集合。続々と人が集まり始め、公園は身動きがとれぬほどに。

出発すると、海外メディアがかけつけ取材を!これはBBC。

デモの途中で見つけた桃の花。

どこからかどんどん人が集まり始め、いつのまにかものすごい熱気。

子供の手をひく母親や父親。犬や猫をつれての参加。老若男女誰もが参加。

こどものために今わたしたちのできることとして、原発をとめたい!

きれいな空気と水と心配のない食べ物の安心した生活を守りたい!

民衆の原発をとめる思いが大きなうねりとなって商店街を取り囲みます。

みな普通の市民たちです。放射能のない日本を!世界を!

私たちが今叫ばずして、誰が危険な原発をとめることができるでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

お花見

  • 2011/04/11(月) 14:58:24

光が丘公園のお花見




目黒川沿い、公園での花見






このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る