応援ありがとうございます

  • 2011/03/08(火) 20:57:04


多くのブロガーの皆様から、ネット市民設立以来、励ましのお言葉やメールを頂戴し、とてもうれしく、また力づけられました。

ただ、この時期の花粉のせいなのか、のどの痛みや咳が出て、ずっと様子を見ていたのですが、昨日朝の辻立ち後、やっと病院へ行きました。お医者様からのアドバイスと薬を戴き、それから友達に付き添い、職安へ行って(暖かな車中にいたけど)、帰途につきました。

安心して診ていただける耳鼻科の主治医なのですが、人気で込んでいて、午前中に申し込みをしても診察は午後。先週の25日の春一番以来、花粉症に苦しんで診察に見える患者さんが多数とか。

これから忙しくなるので、今日は薬を飲んで安静にしていました。

私が何を言っても、巨大な政党組織にはとてもかなわないし、無駄だと思う一方、小沢氏攻撃からブロガーたちは書き続け、検察特捜の捏造や腐敗を暴き、黒幕を追い詰めつつある今、私の背中を押しているのは多くのブロガーの思いを伝えることと、あきらめずに書き続けたのが私だけではなかったということです。

新聞もテレビも伝えなかったけど、石川女性秘書の10時間拘束、お迎えの連絡もさせてもらえなかったとき、民野検事に向かい、この女性秘書に代わって自分のことのように怒り、涙したのも、ブロガーたちでした。

書いているのは、個人で何のつながりもないけど、人権をふみにじる権力の前に翻弄されている者を守り、何の利害に左右されず、救おうと声を挙げたのです。

それがやがて市民デモとなり、冤罪被害者を救おうとしています。今、私は仕事をしていないので、情報発信をすることだけはできます。

このブロガーたちの知恵と判断力、知識を埋もれさせず、ネット市民として政治の場へ生かしていくつもりです。

市民たちが自分たちの手に政治を取り戻すために、既成政党などあてにせず、ただ自分の信じるまま書き続けた私たちの思いを、何らかの形にしていきたいと思っています。

光が丘の辻立ち後、ほとんど寝たきり状態の重度身体障害者の方からメールを戴きました。デモに参加したい聞きに行きたいのだが。外に出られない方も、これから区政に参加できます。

思いはあれこれあるのですが、まだ提出書類など雑用をこなすことに追われ、これから時々直接区民への語りかけしながら、準備をしていきたいと思っています。

応援していただけるのが、何よりです。不安や初めてのことに、運動員を動員している政党候補を見るにつけ、どうなるのだろうと思うのですが、とにかくやれるだけ頑張ってみます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雪の中、市民に訴える

  • 2011/03/08(火) 08:51:05

朝の演説 みぞれまじりの寒い日でした。通勤で駅に向かう人に訴えます。

普通の主婦に何が出来るか?と思うのですが、やはり、小沢一郎議員や鈴木宗男議員、警察の裏金告発で罪人にされた三井さん、一般の冤罪被害者など、私の出来ることで、真実を市民に伝えなければと思うのです。

河村市長が民主主義を大いに語っているビデオがありました.
東京の改革を練馬区から始めるという減税日本の代表として、見てみて、
かなり納得させられる部分も多かった。

区行政に新しい風が起こり、住民のための政治が行われるためにも、区財政を見直し、減税すべきとなれば、政策で折り合うところはいっしょに区政を運営することもあるでしょう。

ポピュリズムを心配する人もいる。直接話さなければならないが、河村発言は住民の側にたった発言で、市民にとっては納得のいく内容のように思えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る