野菜を植えて

  • 2010/05/08(土) 23:52:50

 昨日は、泊まりに来ていた母を家まで送り、夕方は賃貸にしている所の内装工事完成の立ち合に夕方から出かけ、何かとても疲れていたのだけれど、やはり和順庭に行くことにした。ガーデニングは、これからが忙しい季節となる。



いつもの石釜パン工房でブランチ。



途中、野菜の苗などを買って、和順庭へ。



菜の花やポピーが咲いていてとてもきれい。



この野生のポピーは、種がこぼれてどこにでも生えてくる。



あっと言うまにポピーの庭に。



どこを見ても自然のつくりだす庭はいつも美しく変化し、この庭で仕事したりお茶を飲んだりするのは、楽しみ。



これほど和順庭で仕事をしたのは、今年初めて。疲れていたはずなのだけど、ここでの仕事は、なぜか疲れがふっとんでしまう。




あっと気づくと夕暮れどき。6時を過ぎていてびっくり。



それほどやることがあった。



仕事の途中、お隣から明日植木屋さんが来るので、刈られてしまうから庭のハランを和順庭へ植えて欲しいと言われ、せっせっと移植し、和順庭の山つつじの根元からずっと斑入りのハランの小道ができた。これは、夕方までかかって写真に撮れなかったので、またのお楽しみとしたい。



今まで堆肥のあった場所を西側へ移動。


いちごがなっていた。

堆肥のあった場所に、きゅうりやなす、枝豆、ピーマンなどの苗を植えた。
これも夕方までかかり、写真は次回に。




ズッキーニやローマンカモミールも植える。



白いアーチを組み立てる。これにかなり時間がかかった。
野菜や花をいずれ這わせる予定。




野菜の苗を植えた所に、ネットを張るためのポールを立てる。




白いアーチは、今までの薔薇のアーチに続いて通れるようにする。




北の道沿いにハニーサックルや藤を這わせるために今までのループ状の竹を補強する。




お向いから水をいただき、雨が降らないといつも水を運ぶのが大変なので助かりました。ありがとうございます。
苗といい、水といい、ご近所に愛される和順庭になっているような気がして嬉しいかぎりです。

ブログを見られている皆様、さわやかな気候になりましたので、和順庭へどうぞ遊びにいらしてください。



仕事を終え、作業着を脱いだときは、何か満ち足りた気分です。充足感というのかとってもいい気持ちです。
帰りに回転寿司スシローに。




ひばりが丘で買物して帰途に着く。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る