和順庭から八王子 手羽先「世界の山ちゃん」

  • 2010/04/21(水) 22:55:19



ロイヤルホストでブランチ。



途中、花の苗を青梅街道沿いの「芝勝」で買い、和順庭へ。この頃、どこでも花の苗が安くなっていて、とても助かる。
チューリップが咲いていて、とてもきれい。




利休梅がこんなに成長して、花ざかり。白樺と一緒に道の駅で買ったもの。



ペソのメモリアルプレースの花に買った苗を植えて。




キャベツの苗が来るたびに大きくなっている。




ぐみの花。




アジュガの紫の花がきれい。どんどん増えていく。




もみじの花。




あせびの花も咲いていた。




去年は咲かなかった藤に花が。




和順庭の出入り口。暖かくなって急に草木が芽吹き、草取りをすることに。ほっぽりぱなしだった古木にしいたけが巨大化してついていてびっくり。ここのところの雨で、成長したらしい。




木苺の花。



ちょっとぼけたけれど、ブルーベリーの花。




真夏日のような暑さだったが、草取りをするときには曇って助かった。それでも汗びっしょり。あまりの暑さにドライブをすることに。
多摩川の土手。




土手をずっと散歩する。夕方になってもそれほど寒くない。




歩いて八王子の駅へ。



そごうや東急があり、にぎやか。




手羽先のお店「世界の山ちゃん」に入る。手羽先や土手めしなど名古屋料理がとても美味しかった。平日だというのに混んでいた。




ぶらぶらまた散歩。手羽先のお土産を持って、買った花をお店に置きわすれて取りにもどったりして、昼間の草取りの疲れがどっと出た。
途中、風情のあるお店があり、パチリ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る